ニュースリリース

2016/11/21 (アップデート情報サポート情報)

「MUSASHI」 アップデート開始のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、心よりお礼を申し上げます。
「MUSASHI」(FTJ161A)につきましてオンラインアップデートを実施いたします。
今回のアップデートでは、MUSASHIの日本語入力・変換機能が飛躍的に向上するキーボード「FSKAREN for MUSASHI」を搭載します。ご利用にはお客様で設定が必要となりますので下記をご確認の上、是非新しいキーボードの操作感をお試しください。

<対象のお客様>
・ビルド番号「FREETEL_FTJ161A_20160415」のお客様
・ビルド番号「FREETEL_FTJ161A_201603010」のお客様

<注意事項>
・SDカードを内部ストレージとして使っている場合、一度SDカードを外してからアップデート作業を行ってください。
・アップデートには約40分程度かかります。
※アップデートの際にはWi-Fiのご利用を推奨いたします。
・万が一に備え、アップデート前に重要なデータはパソコンやSDカードなどにバックアップを取ってください。
” ・ソフトウェアのダウンロードデータ容量は下記の通りとなります。ストレージに十分な空き容量が必要です。
【ビルド番号 「FREETEL_FTJ161A_20160415」からアップデートする場合】886.26MB
【ビルド番号 「FREETEL_FTJ161A_201603010」からアップデートする場合】886.26MB”
・バッテリー残量が30%以上であることを確認してください。
・アップデート中は電話、アプリ、SMSなどの発信、着信ができません。

本アップデートでの改善内容
<ビルド番号「FREETEL_FTJ161A_20160415」からアップデートされるお客様>
・FSKAREN for MUSASHIを搭載します。
注:FSKAREN for MUSASHIはデフォルトでは設定されていません。[設定]-[言語と入力]-[キーボードと入力方法]から設定が必要です。
・日本語入力キーボードOpen Wnnをアンインストールできないようにしました。
・認証情報を正しい位置で表示するようにしました。
・緊急通報が「緊急通報ガイダンス」経由ではなく、ダイレクトにつながるようになりました。

<ビルド番号「FREETEL_FTJ161A_201603010」からアップデートされるお客様>
・FSKAREN for MUSASHIを搭載します。
注:FSKAREN for MUSASHIはデフォルトでは設定されていません。[設定]-[言語と入力]-[キーボードと入力方法]から設定が必要です。
・日本語入力キーボードOpen Wnnをアンインストールできないようにしました。
・認証情報を正しい位置で表示するようにしました。
・緊急通報が「緊急通報ガイダンス」経由ではなく、ダイレクトにつながるようになりました。

<アップデート手順>
詳細はこちらをご確認下さい

・通知が来ている場合
通知をタップし、ガイダンスに従い実施してください。
・通知が来ていない場合
「設定」>「端末情報」>「ワイヤレスアップデート」タップしてください。
その後、ガイダンスに従いアップデートを実施してください。

<バージョンの確認方法>
「設定」>「端末情報」をタップし、最下部の「ビルド番号」を確認します。
アップデート後のバージョンはFREETEL_FTJ161A_20161110となります。

ソフトウェア更新に失敗し操作ができなくなった場合は、
お手数ですが弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

FREETEL カスタマーサポート
・電話番号 :0120-530-518
(携帯電話・PHSからは03-6833-8819におかけください)
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

・E-Mail :help@freetel.jp
※メール受領後、順次ご返信させていただきます。